ニュース
23/06/2019
Trivia Night!! So much fun

JCQ’s first Trivia Night was very successful.  It was a fun night with nice Japanese food, drink, game and quiz.

Thank you everyone who participate to the event.

Big thank you to sponsors and Mr. Sam O’Connor MP, and Holding Redlich Lawyers.

JCQ最初のトレビアナイトが成功裏に終わりました。とても楽しい一夜でした。

日本好きな皆と日本人が一緒になって、問題やじゃんけん、けん玉大会に挑みました。 ご来場の皆さんありがとうございました。

 

また、サム・オコーナー議員、ホールデング・レドリック法律事務所、そしてスポンサーの皆様に感謝申し上げます。

 

23/06/2019
Great Success “Cycle around Japan” seminar

It was a great success Mr. Michael Rice “Cycle around Japan” seminar.

マイケル・ライス氏の「サイクル・アラウンド・ジャパン」は大成功に終わりました。

Over 60 people came to attend the event. Thank you for attend the event, we hope you had a wonderful and informative night.

60名以上の方にご参加いただき、懇談中もライス氏を囲んで、質問が相次ぎ有意義な時間を過ごしていただいたことと思います。

From Left Yoshiko Moore (Committee) Mr. Michael Rice and Nao Hirano(President)

18/06/2019
新規会員・会員の延長のお願い

発足以来当会を支えて頂き誠にありがとうございます。

理事一同、将来更にクィーンズランドに住む日本人のサポートを展開する為に鋭意努力して参りました。

2018年−19年上期の活動ハイライト

*2018年8月にQLD議員会館にて当会の発足会を150名の方々内、州議会議員50名に出席頂き開催しました。

*ウェブサイトの開設 www.jcq.org.au

*フェースブック、Twitterのページ開設

*「スピーク マイ ランゲージ」という全豪にマイ・エージドケアというプログラムを書く言語で紹介するプロジェクトの日本語版を受注

*日本人の為のDV無料情報会を継続開催、100名以上の方に情報を提供しました。

*総会の開催

*現状90名の会員と8社の法人会員

 

2019年下半期に行われるイベント

*6月17日18日に行われる「Cycle around Japan」セミナーを領事館と共同開催

*6月21日にJCQのトリビア・ナイトを開催します。 www.facebook.com\jcqinc

*8月20日QLD議会日本友好ファンクションを共同開催が決定しました。  興味がある方は event@jcq.org.auにお問い合わせ下さい。

*クィーンズランド州と埼玉県の友好姉妹都市条約締結35周年記念に埼玉県庁をサポート

 

会員の更新/申し込みはウェブからの更新が便利です。https://www.jcq.org.au/en/join-us 是非、ご利用ください。

又は、更新フォームをダウンロードしていただきmembership@jcq.org.auに送ってください。

なお、今回当会が進めている47都道府県 民会 プロジェクトの為に、ご希望の方に皆様が繋がってみたいと思う都道府県をお聞きしています。

 

今後と共当会への変わらぬご協力をお願い申し上げます。御指導御鞭撻を宜しくお願いします。

尚、ご意見 ご要望がありましたら info@jcq.org.au までお気軽にお寄せください。

31/05/2019
女性のみかたネットワーク -彩

女性のみかたネットワーク「彩」の第一回の情報セミナーが終了しました。

今回は5月全国家庭内暴力追放月間ということで、オーストラリアにおける家庭内暴力とはどういものか?

万が一の際にはどう対応したらよいのか、どのようなサポートがあるのかを専門家からお話を頂きました。 さらに特別なInfo card を作成し、お配りしました。

DVは女性だけでなく、お子様の精神的な成長にも重大な危険を伴います。また、概して被害者の女性は慢性化してしまうのか、事態の重大さを理解していない場合もあるとのことでした。首を絞められても「気を失わなかったから大丈夫」とか考えてしまったり、なんか言うと余計エスカレートするのではと恐怖を感じたりしています。(そもそも、そのような精神的な状況でいることが間違っているのですが)

また、ビザの問題や子供の養育の問題等で危険なのは分かっているけれども言い出せない。一歩が踏み出せないなどは、正しい情報を持っていない為の誤解であることが多いそうです。まずは、IWSSやDVPC、DVConnectやQLD警察に相談してみましょう。判らない場合は、JCQのお問い合わせフォームからご連絡を頂ければ、ご紹介させていただきます。

DVには

  • 身体的暴力
  • 言葉による暴力
  • 精神的暴力
  • 経済的暴力
  • 信仰や文化に関する暴力
  • 社会的暴力
  • 性的な暴力
  • ストーキング
  • テクノロジーを利用したコントロール

上記のような暴力などを使って、個人を支配しコントロールしようとする行為をさします。パートナーやパートナーの両親や兄弟・姉妹、自分の両親などから受けた行為により恐怖を感じた場合にはDVの可能性があります。ご相談ください。

 

21/05/2019
女性のみかたネットワークー彩 が始動

JCQでは5月中 クィーンズランド州政府より補助金を頂き、女性のみかたネットワーク「彩」の無料説明会を発足いたしました。

これは、近年 女性に対する様々な問題を専門家の意見を聞きながらサポートしていこうという試みです。

5月は家庭内暴力防止月間ということで Not Now, Not Ever を標語に夫婦間の問題やどのようなものを家庭内暴力というのか、そしてそのサポートの受け方などを専門家から話を聞きます。

今回は情報カードというお役立ち情報を名刺サイズにしてお配りしています。

Info card (こちらをクリックしてください)

オーストラリアにおける家庭内暴力とは Japanese-WhatIsDV (こちらをクリックしてください)

平等の関係とは? EQ-Japanese (こちらをクリックしてください)

権力と支配の関係とは? control  (こちらをクリックしてください)

 

参考になさって下さい。思い当たる節がある場合は、直ぐに専門家にご相談ください。 当会へメッセージを送っていただいても結構です。 こちらまで  ご記入に際しては、細かい内容は書かずにどのようなことに対する質問かお下記の上、送ってください。当会の各専門家からご連絡をさせて頂きます。(秘密厳守)