ニュース
13/08/2021
QLDの8月11日付ロードマップ

在ブリスベン日本国総領事館よりの情報です。

https://www.brisbane.au.emb-japan.go.jp/downloads/RoadMap20210811.pdf?fbclid=IwAR2u3P_K8lFgcjfx7opKVv7cRpRi6C5Hud9W5vxdiMVIw2M_SadkVcTWiDk

8月11日(水)、クイーンズランド(QLD)州政府は、ケアンズ地方行政区及びヤラバ先住民行政区における外出制限措置(ロックダウン)を予定どおり本11日(水)午後4時にて終了することを発表しました。ただし、南東部QLD州11地方行政区と同じ一部規制措置が、22日(日)午後4時まで適用されます。これらの措置を踏まえたロードマップ改訂版原図及び日本語仮訳(但し、原図を必ずしも忠実に訳したものではありません)は以下のとおりです。

02/08/2021
少年犯罪に関する法律の変更に関して

子どもに対する性犯罪を取り締まる法律

• Japanese—Laws targeting sexual offences against childrenPDF

子どもに対する性犯罪の通報義務の不履行

• Japanese—Failing to report sexual offences against childrenPDF

こどもを性犯罪から保護する義務の不履行

• Japanese—Failing to protect children from sexual offencesPDFA

21/07/2021
会員登録の延長のお願い Renewal of our membership

皆様、
As a continued, valued member of Japan Community of Queensland, we would like to thank you for your ongoing support in the 2020 year. Last year, due to the ongoing ramifications of COVID-19, you may be aware, as noted by our committee letter, that financial fees for annual member were waived. As we enter this new financial year and become more accustomed to life with COVID-19, much of our activities have now recommenced and are in full swing. The Japan Community of Queensland (JCQ) would greatly appreciate your ongoing membership and support of our organisation, as this organisation, which has been set up to promote and support the interests of Japanese people in Queensland, can only grow with your ongoing input and involvement.
Please find below information regarding payment details and continuing membership to our organisation. If you are a new member, please refer to our website under the ‘join us’ tab for further information. 会員各位 平素より当会の活動にご協力を賜り誠にありがとうございます。 昨年は、コロナの蔓延に伴い、皆様の厳しい状況を鑑みて、当会の会費納入を凍結いたしました。 いよいよニューノーマルの時代に突入しました。そこで、我々はQLDに在住の皆様へのサポートや文化教育会館の開設に向け新たに始動いたします。 皆様のご協力を賜れば大変うれしく思います。
Ordinary member (individual/18+) – $20 a year
Junior member (individual/under 18) – $10 a year
Family member (up to 2 ordinary adult members and any number of junior members, all residing at the same address) – $50 a year
Corporate member (business) – $200 a year
Non-profit/small business – $100 a year
当会の会費は以下のようになっております。 一般会員(18歳以上) 年会費$20 ジュニア会員(18歳以下) 年会費$10 家族会員(大人二名子供18歳以下で同じ家に住んでいる方) 年会費$50 法人会員(大手) 年会費$200 法人、非営利、グループ 年会費$100 会費納入に関しては、以下の口座振り込みで結構です。Refにお名前とRN21(2021年Renewalの意味)と記入してください。
Payment details;
Payment of membership fees can be made by internet banking into our account;
Japan Community of Queensland Inc
BSB; 114879
A/C; 414424786
Ref; “Your Name RN21” (Example; Douglas Brown RN21)
Further information;
For further information regarding JCQ/individual considering to join, please refer to our websites below –

English – https://www.jcq.org.au/en/join-us

日本語 - https://www.jcq.org.au/ja/join-us


We look forward to seeing you at future Japanese community events in 2021. 皆様とお会いできる日を楽しみにしております。
JCQ Committee クィーンズランド 日本振興会

21/06/2021
2021年 年次総会での田中総領事のご挨拶

第3回JCQ年次総会にお招き頂き、ありがとうございます。前回、昨年9月の総会は残念ながらオンラインでしたが、本日、こうやって対面で皆様と御一緒に開催出来ることは、誠に欣快です。

昨年の総会でもご紹介がありましたが、JCQCOVID-19の影響により厳しい状況にある日本人を支援し、また対面での交流活動が停滞した日本とクイーズランド州の関係の振興に向けた様々な活動をされていることに対し感謝申し上げるとともに、心からの敬意をお伝えしたく存じます。

我々総領事館も、特に州のCOVID-19関連情報については可能な限り即日乃至翌日には日本語でも案内させて頂いて来ましたが、それ以外の連邦政府からの各種発表や施策等を含め、JCQは日本語でわかりやすく情報を発信されています。

また、昨年末から州内の他の日本・日系関連団体と連携して、投票権を有していない為にともすればあまり重く見られない傾向にあるこれら日本・日系の方々に代わり、連邦政府、州政府や、我々及び日本大使館への陳情を実施されて来ました。ワクチン接種は進展して来ましたが、まだ暫く、学生、ワーキングホリデーメイカー、高齢者等の支援を必要とする個人や、関連企業は多くいらっしゃいます。結成4年目を迎えたJCQが、これまでの経験の上に日本・日系社会とクイーンズランドそして豪州社会を繋ぐ社会貢献活動を一層活発化されることを心より祈念し、私の御挨拶とさせていただきます。

21/06/2021
2021年 活動報告

コロナのパンデミックが続く厳しい現状の中、皆様にお会いできることをうれしく感じております。特に日本人を含む観光業界や留学業界で働く多くの方が、大変な思いをされていると思います。

当会の重要な柱の一つとして、クイーンズランドに在住する日本人をサポートすることを掲げております。この目的の元、過去10か月にわたり、当会は、ゴールドコースト日本人会、ゴールドコースト日本商工会議所、ケアンズ日本人会等と協力し、広範囲のアンケートを実施しました。その結果を基に、連邦政府や州政府、市役所等への歎願を行いました。

我々は、日本人コミュニティーを代表して、日本人コミュニティーが直面する現状をスコット・モリソン首相、ダン・テーハン連邦政府観光大臣、アナスターシア・パラシェ州首相、等に陳情書を提出し、スターリング・ヒンチリフ州観光大臣や野党副党首、野党の影の各大臣へ直接お会いして歎願をいたしました。

サポートととしては、コロナの州政府、連邦政府の情報をリンクとともに日本語でSNSを利用して約400日間にわたり毎日更新してまいりました。

このようなパンデミックの中ですが、クィーンズランドのオーストラリア人の日本に対する興味は更に増しているようです。ゴールドコーストのスピーチコンテンストでは、日本語へのエントリーが圧倒的に多く、国境がオープンしたら是非日本に行きたいという要望が多く聞かれます。

そのような中で、当会の分科会は阿波踊り、こと、ブリスベンアイドルプロジェクト、などが活動的に地域のコミュニティーで活発に活動しております。

厳しかった3年目が終わり、当会は我々の目的を達成するために、今後とも継続して、足場を固め、ネットワークを広げ、様々なことに挑戦してまります。その為にも皆様の積極的なご協力をもって更なる高みに到達するできるよう、切にお願い申し上げます。

今回、理事会の若干の変更がございます。当会の発足から困難なセクレタリーの役職を担っていただいたDavidがお休みすることになりました。彼の功績は非常に大きく、彼なしではここまでこれなかったと思います。

最後に全ての個人、法人、グループのメンバーの皆様に改めて、当会へのサポートへの感謝を伝えさせていただきます。また本年もどうぞ宜しくお願い致します。